Breathless wines


生産者:Sharon(シャロン)、Rebecca(レベッカ)、Cynthia(シンシア)3姉妹
“息することを忘れるような素晴らしい瞬間を作りたい” そんな熱意をを持つ3姉妹により設立されたBreathless Wines。
テイスティングルームを教育やチャリティーイベントの会場にするなど、慈善・地域活動を通して社会貢献しています。そんな情熱的な彼女達の作り出すスパークリングワインは、可愛い少女のラベルと共に、女性らしい華やかさと優しさを兼ね備えています。
カリフォルニアながら、本格的なシャンパーニュ製法にこだわり、ブドウはピノ・ムニエ、ピ・ノワール、シャルドネの3種のみ。
各スパークリングワインが名だたる名誉ある賞を受賞しています。

醸造責任者:Penny(ペニー)
 Breathless Wineに欠かせないのが、30年以上に渡ってワインを作り続けてきた醸造責任者ペニー。
100以上のメダルと数々の受賞歴を持ち、2013年には “Winemaker of the Year” に選ばれました。
ブドウ畑から収穫方法まで一切の妥協を許さないベテラン女性醸造家です。

ソノマ近郊に複数あり
それぞれのブドウに適した土地で最高のクローンを採用し生産しています。
例えば、ピノ・ムニエは山からの冷たい風が遮られるドライクリーバレーから、良質なピノノワールはカーネロス地区から、シャルドネには酸と完熟度を求め、より暖かい北側のメンドシーノカウンティで生産。それらの一切の妥協を許さない姿勢が、より複雑で豊かな味わいのワインを作り出し、その結果数々の賞に結びついたと言えるでしょう。
2018年だけですでに以下の賞を獲得しています。
≪Blanc de Blancs≫
Double Gold - American Fine Wine Competition
Double Gold - San Francisco Chronicle Wine Competition
Gold & 90 Points - San Diego Wine Challenge
 ≪Blanc de Noirs≫
Double Gold - American Fine Wine Competition
Gold & 90 Points - San Diego Wine Challenge
Gold - Monterey International Wine Competition
≪Brut≫
Gold - American Fine Wine Competition
Gold - San Francisco Chronicle Wine Competition
2012 Brut
Gold - San Francisco Chronicle Wine Competition
≪Brut Rose≫
Double Gold - American Fine Wine Competition


≪ご注意ください≫

未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児や乳児の発達に悪影響を及ぼす場合があります。